<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

アルチンボルド散る
ユーロ2008が終わった。。。

オランダがまさかロシアに負けるとは。



ファンデルサールも引退とか。

予選リーグ全勝すると決勝リーグでは苦戦するというジンクス
どうやら本当だったようです。。。


予選リーグで見かけたこのアルチンボルド風のおじさんも
今頃やけ酒飲んでいることかと。。。

Fans at the Euro 2008 Football Championships

UEFA ユーロ2008 オフィシャルトレーディングカード[輸入版]
UEFA ユーロ2008 オフィシャルトレーディングカード[輸入版]

JUGEMテーマ:日記・一般


50ゴール
暇つぶしに見ようとしたら
最初のゴールでもう釘付け。



JUGEMテーマ:日記・一般


つまらん。
阪神の応援にドームまで行ってきました。
結果は一点差で負け。

点差よりも試合の内容が両軍ともお粗末。
盛り上がりに欠けるゲーム内容でした。

それにしても、野球観戦しているのだか
居酒屋で飲んでいるのだか区別のつかない人
どうしてあんなに増えてしまったのでしょう。

客層も随分と変った気がします。

野球場って昔はもっとワクワクする場所だったのにな〜


エスエスケイ 阪神タイガース応援福 ブラック M HTS03 90
エスエスケイ 阪神タイガース応援福 ブラック M HTS03 90

残留希望
トルコリーグで活躍す稲本。
来季も同じチーム残留を希望したらしいです。
 ガラタサライMF稲本潤一(27)が、来季の残留を希望した。「選択肢はクラブにあるが、自分の気持ちとしては残りたい」と話した。稲本は昨年8月に1年契約を結んだ際、クラブ側に契約を1年、延長できる選択権が付いていた。ゲレツ監督も先月の段階で「来季もプレーする可能性は高い」と、契約延長の方針を示していた。稲本は19日、前日本代表ジーコ監督の率いるフェネルバチェ戦にフル出場したが、1−2で敗れた。
これ、大賛成。
あちこち渡り鳥のように、根無し草のように行くよりも
一つのチームで数年腰を据えてプレイしたほうがいいって!

君の為を思ってのことだから。
決して去年トルコのお土産でもらったINAMOTOのネーム入りユニが
着られなくなるからではないから。決して。



とにかく、残留希望!

稲本潤一 ライジング
稲本潤一 ライジング

Congratulations!
Congratulations!浦和レッズ!



GK山岸
 「優勝するまでちょっとスムーズにいかなくて、最後までもつれてしまったから、勝って終われて嬉しさが増した」

DF内舘
 「大勢のサポーターと一緒に優勝できてうれしい。最後にピッチに立てたことは、自分にとって財産になる。よかった」

DF坪井
 「今年は苦しい試合でも1点差で逃げ切ったり、精神的な部分で強くなった。とにかく嬉しい。本当によかったです」

DF闘莉王
 「1年間このために頑張ってきたので、素晴らしい結果で終われてホッとしました。勝って終われたので文句はないです」

DFネネ
 「1失点してみんな目が覚めた。1つのタイトルを獲ることがいかに難しいか。スタッフ、選手みんなが喜んでると思う」

MF鈴木
 「一番はサポーターのおかげ。いい雰囲気を作ってくれた。自分も優勝に貢献できたと思うし、誇りに思っている」

MF長谷部
 「1年間色々あったけど大きな波がなかった。優勝は自信になる。来年はアジアCLもあり勝てばサッカー界も盛り上がる」

MF平川
 「ここまで決まらず、もしかしたら、という不安があった。ホームできっちり勝てて優勝できたことが一番嬉しい」

MF三都主
 「嬉しすぎて言葉で言い表せないくらい。優勝って本当に嬉しいことだな、と思った。きょうは騒ぎたい気持ち」

FW岡野
 「今年は連敗しなかったし、いい感じで勝ってきた。いい時期に浦和に帰ってこれて、僕のサッカー人生はおいしい」

MF山田
 「最後までピッチにいられたことが幸せ。いいシーズンだったことが証明できた。来年のアジアCLはまず予選突破したい」

FW田中達
 「もう少し早く優勝を決めたかったから、うれしいよりホッとした。けがで終盤出られなかった悔しさを来年の糧にしたい」

FWポンテ
 「1点目を取ったときうれしくてサポーターに向かって走ってた。優勝できてよかった。今夜は長い夜になるね」

FWワシントン
 「スタッフ、選手、サポーターすべての人たちとともに、素晴らしいタイトルを手にすることができて嬉しい」

MF小野
 「何よりチームが優勝することが最高の目標。(けがが多かったが)その中でできることをやってきた。自分の中で悔いはない」






Sportiva (スポルティーバ) 2006年 12月号 [雑誌]
Sportiva (スポルティーバ) 2006年 12月号 [雑誌]

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2006年 12/14号 [雑誌]
Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2006年 12/14号 [雑誌]